ニュース&トピックス

過去の一覧

2016.9.10

畳表と同じ織り方の糸引織で仕上げました。双目織と比べて、い草の打ち込み本数が多いため丈夫です。表面が滑らかなので、ホコリなどがたまりにくいのが特徴です。長くご使用されたい方や、耐久性をお求めの方には糸引織をおすすめします。上敷きを敷くだけで畳のお部屋をリフレッシュ出来ます。日焼けしてしまった畳のリフレッシュに、新品の畳を汚さないためのカバーにご使用下さい。

サイズ約352×352cm(江戸間8畳)
個装サイズ:50×90×15cm
重量個装重量:12200g
素材・材質い草(糸引織)
ヘリ:ポリプロピレン、ポリエチレン
製造国日本

1年を振り返り、新年度への活力をアップ!専門家や実践者と日頃の実践を共有し合うワークショップは臨場感あふれる新しい学び。

ページ上部へ戻る